FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

猫シェルの様子

仮の猫シェルってどんなん?
想像つかへんわー
そうですよね 私も行くまで想像できませんでした。
もし、何かの形で支援を・・・とかお手伝いを・・・と
思ってくださる方がいらっしゃるならば
イメージ出来たほうがいいかなと思います☆

入ってすぐの風景
すぐ手前に寝転がってるのはごろーちゃんです。
昨日行った際は、ごはんも十分残っていたので
みんな冷たい反応でした。

「おまえだれ?」的な(-_-)


DSCN0598.jpg

おそらく前日に入られた方と、昨日私が入った時間差が
あまりなかったからかな 部屋はキレイな状態でした。


猫たちのトイレです。
ライオンの猫砂を使っていると聞きました。
システムトイレは多頭飼いだと難しいのかも
知れないですね シートすぐびしゃびしゃに
なっちゃうしね。
今日は何も落とし物がなかったのですが
行くとよく落とし物があって、一瞬ひるみます(^-^;


DSCN0600.jpg



ちなみにこの猫シェルターは2部屋です。
2部屋といってももう一つは物置っぽい感じで
狭い空間 そこに引きこもりの姫ちゃんとか
「ワシもたまにはひとりがいいだよー」的な猫が
潜んでおります。

奥にある立派なケージは、代表のTさんが一生懸命
組み立てておられました。
私はそういうの苦手なので見てるだけ。
このケージも支援者様がくださったそうです。
皆さんの愛でここの猫達は育っていますね。


DSCN0601.jpg

そうなんだニャ みんニャのおかげで
おいらたちは、おいしいものをたべられて
あったかーくしてもらってるんだニャ

とは言ってないであろう顔のごろーちゃん


DSCN0603.jpg


ごろーちゃんばっかりすみません
この子がなかなかフォトジェニックな子でして
ついカメラを向けてしまうんです
でもご安心を!他にも可愛い猫の画像はありまーす!
少しづつ紹介していきますね。

んで、足が写ってますが・・・
これは私の夫の足でございます。

夫は猫は好きですが、こういう活動には関心が
ありません。
ただ、私がこういうことをしていたり、支援していたり
することには何も言いません。

なぜこの日夫を連れて行ったかというと
夫は日曜日、祝日が休みなんですね
で、猫シェルターは日曜日の人が足りてない状態です。
私はこれかはしばらく日曜日は行く予定ですが
人間ですので何があるか分からない
ヘルニアを抱えているので当日動けないほどの
痛みに襲われることだってあります。
(実際ヘルニアで救急車で運ばれたことがあります
→そして手術しました)
高熱が出ることだってあるし。

そんなどうしても行けなくなった時
誰かに頼むことが出来たらよいけどそれもできない時。
当日になるとなかなか難しいのが現状です。

なので夫を連れて行って、場所とやり方を覚えてもらえば
私に何かあった時に猫達はひとまずその日は夫に
見てもらえると悪だくみをしました。

夫はこういうことに関わってしまうと辛いから、と
あえて避けて生きている人です。
それはそれでいいと思っています。
ボランティアとか、支援とかって、強要することではないですし
興味のない人にわざわざ話す事でもありません。

なので悪だくみの件は話さず、
「今日は私の誕生日で、亡くなった子の月命日でもあるから
一緒に手伝ってほしい」とだけ行って連れていきました。

そして鍵の開け方を教え、掃除のやりかたを教え
フードの場所を教え・・・

私と違い、人を疑うことのない夫は
内心「なんで俺にこんな説明するんだろ」と思っていたと思いますが
一生懸命覚えてくれました。

ふっ まんまと引っかかりおって(笑)


命を預かるということは、覚悟をすることだと思っています。
たった一日行かないだけでは猫達は死にません。
でも行くと猫達は待っています(この日は誰も待ってなかったけど・・・)
一日行かないと、ごはんは空っぽ
お腹を空かせて辛い思いをさせます。
人間の都合で、猫達を苦しませるわけにはいきません。

だから昨日夫と行けたことはラッキーでした。

私だけではなく、スタッフの方は皆さんこんな気持ちを
抱えてお手伝いしてるのではないかなーと
ふと思いました。

だから、お手伝いスタッフさんは沢山いたほうがいいですよね。
もし誰か急用ができたり、急病とかの時
代わりに行ってくれる人

人間に何かあっても猫達には関係ないですもんね。

そして、大事な情報!
猫の数は26匹と聞いてましたが何度数えても
そんなにいません いないと思います。
どこかに潜んでる子を想定したとしても
昨日も何匹も数えましたが15から16匹ではないかと・・・
他の子はどうなっちゃったんでしょうか
昨日は、3時間半いたのですが3本足のクロネコが
2匹いたと思うのですが隠れているのか?
全く見当たらず・・・

もとの保護主のご婦人が連れ出したのか
どこかに潜んでるだけなのか
分かりませんが、とにかく猫は26匹は
いないと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ニャマ

Author:ニャマ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR