FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

猫シェルですること

猫シェルターでまず最初にすることは
トイレ掃除。(お手伝いの人によって順序は違います)
あっその前にひとまず新鮮なお水に入れ替えてるな。

毎日掃除に誰かが入るので、さほどではありませんが
沢山の猫がいるのでそれなりにたまります。

ここではシェルターの現状をありのままに書きますね。
まず、入った瞬間ツーンと匂います。
特に私は匂いに敏感なのでものっすごく感じます。
でもこれは私ではなくても感じるレベル。
あまり長時間いると服などにしみつくだろうというレベル。
ずっと空気を吸っていると鼻孔がキューっとなるので
マスクをしています。

毎日掃除していますが常に人間がいるわけではない。
基本猫達は猫だけの暮らしをしています。
だからどうしても糞尿は次の掃除が出来るまで置き去り
猫達の体臭はありません ネコのいい匂いがします。
匂いの原因は糞尿。

私の住まいは賃貸ですが、現在の住居も苦労しました。
犬はいいけど、猫はダメ
理由を聞くと糞尿が臭いし、建物に臭いがしみつく。
爪とぎをする でした。
なるほどな、とシェルターに来ると思います。

もちろん、今のシェルターに移転してから
スタッフの方みんなで掃除をしているので衛生面は問題ありません。
それでも臭い。
これ、この臭い対策しないと周辺から苦情が来るのでは?と
今日は少し心配になりました・・・

トイレ掃除が終わったら、次は掃除機で床の掃除。
トイレの砂や段ボールのくず、時々うんちくんが
転がっているのでキレイにします。

そして、猫達へお待ちかねーのごはんです。
なぜごはんを後回しにするかというと前日の残りが
入っているからです。
なので慌てて食事を出す必要はありません。

食事を出して、様子を見て・・・

ここまでで私の場合は一時間半くらいかかります。

その後はゆっくり猫と遊んだり、おしゃべりしたり
時にはお気に入りのごろーちゃんと添い寝したり(^^♪



ごろーですけどなにか?

DSCN0602.jpg


夜に行くときは仕事帰りになるのでそんなに長居は出来ないのですが
それでもつい3時間くらいいちゃいます・・・


こんな感じですね シェルターでのお手伝いは。
決して楽ちんではありません かといって重労働でもありません。
猫のお世話をしたい、猫に会いたい、というそれだけで
私は行っています。

ここの猫のフードはスタッフの方の差し入れや
代表Tさんを支援してくださってる猫好きの方々のご厚意により
おいしいものを食べさせてあげることが出来ています。
猫棚を見ると「伝説のたま」「ロイヤルカナン」「ピュリナ」など。
でも沢山あるように見えて毎日1,5キロぐらいあげているので
すぐ底をつくようですね。

代表のTさんはいつも
みなさんのおかげで栄養のあるおいしいものを
食べさせてあげることが出来る・・・と感謝を忘れない方です。


さぁ今日は個人的にどうーしても気になっていた
このごろーちゃんの体重測定をしたいと思っていて!
わざわざ自宅から体重計を持って行きました。
ごろーちゃん おとなしく測定されてさすがは
動じない男です。
他の子は逃げてダメ
うちの子もおとなしく乗ってくれませんが
さすがはごろー。
静かに体重計に乗ってくれましたよ!

手足が(特に手)綱のように太い男 ごろー
腹がぽんぽこりんの男 ごろー

体重は何キロだったでしょう。

答えは後日~~。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ニャマ

Author:ニャマ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR