FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

西宮の愛護センターの話★その一★

西宮市に動物管理センターというところがあります。

私は神戸市民なので普通であれば
関わらないし、一生関わりたくない場所であります。

今日はそんな西宮市の動物管理センターのお話を。

数年前の事。

友人から泣きながら電話がかかってきました。

私のせいで、犬が殺されてしまった。

聞くと、友人が犬の散歩中に向うからやってきた大型犬と
すれ違いざまに飛びつかれ転倒した友人は
倒れて頭を打ち、救急車で病院へ行く事になりました。
頭を打った為出血がひどく、その大型犬の飼い主は
相当動揺していたようです。

友人に飛びついた大型犬、それはラブラドールレトリバーでした。

そのラブは、襲うために飛びついたのではなく
人が大好きな犬なので嬉しくて飛びかかってしまったよう。
大型犬に突然飛びつかれたら、普通は転倒しますよね。

友人によると、もともとそのラブは飼い主に
可愛がられていたわけではなく、木材を運ぶためだけに
飼われていたようでいつも「早く歩けバカ!」などと
罵られていたようです(-_-メ)
毎日その光景を見ながら気の毒に思っていたけど
ラブが飼い主に寄り添い嬉しそうにしていたから
そういうものなのかなと思っていた様子。

そうなんです、そのラブは飼い主の事が大好きで
お役に立てるならと嬉しそうに重たい木材を
くくりつけられ毎日毎日運んでいたそうな。


倒れた友人を見て飼い主は動揺し、激怒し
友人に謝罪し、そのまま「こんな犬はいらん保健所へ
連れていって殺してもらう」と西宮の保健所へ行くといって
別れたそうです。

いくら友人が私は大丈夫だからそんなことはしないでと
お願いしても激怒して興奮している飼い主は
聞く耳持たずそのままその足で西宮の保健所へ
連れていったそうな。

その話を聞いて私は頭に血が昇りました。

それでどうなったの?

保健所から帰ってきて、うちに寄ってくださって
もう殺処分してもらったからと言われた

とのこと。

そんなバカな話ってあるか!!

私は怒りで手が震え、保健所の電話番号などを
聞いてすぐ電話をかけました

そこは保健所ではなく
西宮動物管理センターというところでした。

長くなるので続く。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ニャマ

Author:ニャマ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR