FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

子猫というブランド

先日、バイト先で子猫の声が聞こえました。
どこにいるやらわからない。

私はそこでの勤務は一日のみの単発バイトだったので
そこのシステムがよくわからず
関係者にこのままだとどうなりますか?とたずねると
捕獲して保健所やね という。

思わず「保健所?その先はどうなるかご存じですか?」と
言うと
「処分でしょ でもここにおられたら困るからしゃあない」とのこと。

それは困る なんとか捕まえるので待ってほしいというと

捕まえて持っていってくれるなら待つよ。

はて、姿の見えない子猫
どうやって捕まえるか ご飯でおびきよせるか
また、捕まえたはいいが当分うちは新しい猫を迎えることは
できない どうしよう

でもとりあえず見逃せない あとのことはあとで考えよう。

捕獲器だろうか でも私は勤務中
休憩も終わってしまった その場にいつまでもいることができない。

色々考えいる間に、仕事に戻る。

すると子猫がいるということを聞きつけた色んな人が
もし、捕まえたら飼いたい!と言ってくれるではないか
私も 私も、と5人ほどの人が申し出てくださった。

ありがたい。

これは何が何でも捕まえよう
私は保護経験はないが、幸いなことに周りに保護活動を
している人がいる。

仕事が終わったら、捕まえよう 相談しようと
気になりながら仕事が終了し、見に行くと

猫はどっかに行ったらしい とのこと。

少しほっとする。
どこかでちゃんとおかあさん猫と合流できていたらいいけれど。

え~残念~と子猫希望者たちがいう

こんなチャンスはない。

沢山の保護猫たちが自分だけのおうちを待っているのだ。

私は言った。

猫が欲しかったら、紹介できます!
子猫がいるかはわからないけど。

というとみなさん

子猫がいい とのこと

では、子猫希望で、紹介できるところ色々あります!
条件とかもあるけどどうですか!お願いします!

というと

そこまでしていらないし子猫じゃなかったら嫌だし
条件てのも・・・

と気乗りしない様子

あ~こういう反応の人たちは、おそらく里親希望の条件を
聞いただけで難色示すだろうなと思いその先は説明せず。

なんだったんだろう あれは。
私も欲しい 私も!もまるで競い合うように欲しがったあの熱気は。

モノじゃないのだ 家族になる生き物なのだ。

子猫というブランド。
そしてただでもらえるというシステム。

野良ネコは、保健所へ。
猫はただでもらうもの(めんどくさい手続き不要)

まだまだそういう認識を持つ人が多いんだなぁと
改めて実感させられる出来事だった。

子猫ブランド。

確かに子猫はかわいい。

夫も次飼うときは子猫がいいという。

子猫の時から育てて自分になつかせたいのだそうだ。

それはそれで尊重。
なんだかんだ言って猫に関すること、
私の希望通りにしてくれているのでありがたい。

大人は大人でかわいい。
子猫もかわいい。

私はどっちでもいいや。


今、ゴローさん ハナさん マル子。
3匹に囲まれて幸せだ。


ゴローさんの皮膚炎治療中だった頃の画像ですみません。

DSCN5126.jpg

食パンの袋を沢山いただきました。
ありがとうございました。

本当に重宝してます。ありがたい。
おかげで、うんち袋(正規のニャマ的高級品)を
使う量が減りました。

ゴミ収集日前日、当日のうんちは
パン袋すら惜しいので匂うけどレジ袋などに入れます。
もったいないのでね。

もう、全国の食パン愛好者に言いたいくらい。
捨てるならくれ。

ある人には「なんかみすぼらしい。乞食みたいだし、不衛生」と
言われましたが、それが何か?です。
猫に節約させてるのは問題だけど、こういうのは全然いい。


うちは金がねーんだよ 節約できるところはしたいんだよ!ロック!
チャリーン チャリーン←金がたまる音
この「ロック!」って言葉
今はまってる「節約ロック」という漫画の中の主人公のセリフ。
このチャリーン☆彡も漫画で出てきます。
めちゃおもしろい漫画です。


今日もくるりの曲を。

奥田民生のカバーバージョンもものすごくいいです。


ばらの花 くるり

スポンサーサイト



テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ニャマ

Author:ニャマ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR