FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

色々考える。

台風すごかったですね。
皆さまご無事でしょうか。
被害に遭われた方 心よりお見舞い申し上げます。

外猫さんたちは大丈夫だったのだろうか。
不謹慎は承知の上で、こういう時真っ先に外猫の安否が
気になります。

我が家のゴローさんとばあにゃんは今回の台風には
全く気付くことがなく、のびのびリラックスした姿で
寝ていました。

過酷な環境を生き抜く外猫さんたち。
家の中と外。

大きく分かれるこの環境の違いはなんなんだろう。

このところ、ずっと色々なことが頭をよぎります。
自分が一生のうちに何が出来るか、そればかりを
考えています。

だよな、胸を痛めているだけでは
何もできないんだ。

そんな風に思っています。

ずっと猫の事ばかり、考えていて
脳内から猫が漏れ出してしまいそうです。
自分が無力すぎて、みじめで情けなくて
感情に押しつぶされて、何度か泣いてしまいました。

こんなに猫が好きなのに。
こんなに胸を痛めているのに。
こんなに猫によくしてもらっているのに。

自分は傍観しているだけで
何の恩返しも出来ない。

DSCN3889.jpg

ゴローさんがこうしているだけで
私はすごく幸せな気持ちになれます。

あと一歩。
自分に出来ることはその一歩を踏み出す事。
でもその一歩が分からない。

答えが見つからないまま、もがき続けるだけですが
自分なりに出来ることを、考えたいと思います。


話は代わり、プラスチックごみが問題になっていますよね。
プラスチックもそうですが、日本はとにかくゴミとなるものが
多すぎます。
百貨店に買い物に行くと過剰包装にウンザリしてしまいます。
極力、自分の持っている袋に入るようであれば断るようにしています。
エコの観点というより、ゴミを持ち帰りたくないから。


人間の捨てるゴミ。


なぜゴミをぽいぽいそのへんに捨てるのか。
そこで思い出したのが10年くらい前のトータス松本さんのエッセイ。

部屋が汚い、というようなテーマで書かれたエッセイだけど。
ぐっと来るので勝手に載せます。


どうして部屋は散らかるんだろう
必要なものはそんなにたくさんはないはずだ。
ほとんどは捨ててもいいものだし、
思い切ったことを言えば、
すべて捨ててもおれという人間は変わらないし
たぶんまったく問題なく生きていけるというのに。

きれい好きはモテない。
きたなくさえしなければいいのだ。
人間は基本的にきたない。
オトコから見ればオンナもひどい。

ただ、おれはゴミを散らかすヤツが許せない。
ゴミを散らかすヤツは、別なところも散らかっているのだ。




テレビでああだこうだ おっしゃる方々の言葉なんかより
100倍響く。

伊坂幸太郎さんの小説の中のセリフで
好きな言葉があります。

「本当に深刻なことは、陽気に伝えるべきなんだよ」


BGM♪ユニコーン「ベリーべストオブユニコーン」
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

☆Aさん★


>「何が出来るか?」と考え行動しても
他の方から見れば「不要」となるやも知れません。

そうでしょうか?
私はそうは思いません。
それはどのようなことを想定して
そうおっしゃるのでしょう?

その先の一歩と言いましても
色々な方法があります^^



Aさんのおっしゃる「限界を超え狂気となる」
行動というのがどういうことをさすのか
私には分かりませんが、私は今行われている
保護活動が狂気となっているとは思いません。

もちろん個人の出来る事なんて限られてますし
小さい事です。
そこから何かが変わるとは思えないけど
小さなことの積み重ねとも思っています。

猫のために出来る事
何も保護活動だけでなくとも、色々な方法が
あると思います。
私は自分なりに、何が出来るかを
考えていきたいなと思っています。

コメントありがとうございます。
色々な考え方があるのだと、ありがたく
読ませていただきました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

Aさん

再びコメントありがとうございます。
返信は不要だということでしたが
ようやくおっしゃっていることが理解できたので
書かせてください。(理解不足でごめんなさい)

そうですね
出来るときは自然に流れは出来るかも
知れませんね。

それが何になるのか、いつになるのかは
分かりません。

以前の記事も読んでくださったようで
ありがとうございます。
そして、コメントをくださったこと
感謝しています。

またよろしければ遊びに来てくださいm(__)m
お忙しい中、お読みいただき
ありがとうございました。
プロフィール

ニャマ

Author:ニャマ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR