FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

月影先生が教えてくれたこと

すっかりブログの更新が滞っております。
こちらでは紹介しませんがちょっと前からインスタを
はじめまして。
そちらに夢中になっておりまして。

インスタって・・・自分本位な世界だと私は思っております。
リア充アピール(もうこの言葉は古いか・・・)もよし
手料理自慢もよし 自撮りOK 家族自慢 彼女自慢
好きな芸能人のこと
そして・・・猫自慢!

見てみて みてよ!かわいいでしょー
かわいかったら「いいね」よろしこ!

それが許される世界 それがインスタ・・・

ゴローさんは本当にフォトジェニックな子なので
撮りがいがあります!
それを見てもらえる嬉しさ インスタいいわ~

ってことで いいね をもらえるインスタに
はまってしまっているニャマなのでした。


その後のゴローさんですが。

傷は順調に回復に向かいつつあります!
カラーはしばらく外せませんが元気に過ごして
くれています。

猫が元気だと家が明るい。
不調だと家が暗くなる。

改めて実感する毎日です。

人によって人生の優先順位や大切なものって
違いますが
私は猫が最優先です。

猫の時間は人間より何倍ものスピードで
過ぎていく。
そのことを常に忘れず、一日たりとも無駄にせず
猫たちが快適に過ごせるよう、楽しく過ごせるように
したいなと思っています。

走り回るのが大好きなゴローさんは
カラー暮らしになってからおとなしくなってしまいました
カラーがついていると多少バランスが崩れるようで
ドドドド・・・と走りまわることができないようです。

傷もだいぶ良くなってきたので
ニャマが休みで家にいるときはカラーをはずしてあげます。

すると「は~なんかすっきりしたニャ」という様子で
ホッとした表情をします。

そして、しばしニャマとの遊び大会。
ゴローさんに遊んでもらって、飽きられた後は
ゴローさん一人で運動会してました。

おー久しぶりに走り回ってるねー!
と、カラー生活をしているゴローさんに申し訳なく思い
少し涙目になってしまうニャマなのでした。

でも、また傷を舐めだしたのでカラー装着。
舐め壊しさえなければカラー外してあげられるんだけどな。

DSCN5100.jpg


ガラスの仮面という漫画ご存じでしょうか。
図書館で借りて少しづつ再読しているのですが・・・
月影先生に学ぶことがたくさんあります。

マヤが女優になり、マネージャーが昔の友達との
付き合いをやめさせたくて、妨害行為をしていた際。

劇団時代の仲間がマヤに手紙を送っても
捨てられたり、電話をしてもつながらなかったり。
それらはマヤのしたことではないのですが
仲間はマヤが有名になってしまって、あたしたちの事は
邪魔になったんだ・・・と思うようになります。

そこで月影先生が

マヤから聞いたのですか?
本人に確かめましたか?

とたずねます。

そして

「なにがあっても自分の信じるものを信じるだけ。
自分の目で確かめるまではね」

「惑わされてはダメよ。真実はいつもひとつだけ。
ちょっとした誤解が大きな悲劇を生むこともあるわ」

そうおっしゃいます。

ニャマ 心が震えました。


自分が何気なく発した言葉はその場を離れて
形をかえてゆく。
自分の知らないところでいつのまにか。

自分の言葉だけど、発した瞬間から
自分のものではなくなってしまうこともある。


そんなつもりじゃなかった
あとでどう繕ってもほころびが出てしまったものは
なかなか修正がきかない。

人は傷つくからです。
怒りはどうにでもなる。
時間がたてば、治まる。

でも傷ついた心は一生そのまま。

誤解が生む大きな悲劇。

月影先生の言葉を胸に刻み
気をつけて生きていきたいと思います。

わたしはバカなのですぐ忘れてしまう。
だからこうして書き留めておきます。
スポンサーサイト
プロフィール

ニャマ

Author:ニャマ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR