FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

茨木の保護猫カフェ かぎしっぽさんへ行ってきました。

先日茨木市の保護猫カフェ「かぎしっぽ」さんへ
行ってきました。


ほほぅ・・・
最近ちっとも会いにこないと
思っていたら浮気をしていたニャリか・・・

DSC_1540.jpg

残念顔のさきちゃん ごめんなさい
浮気をしていたわけじゃないのよ
ニャマも色々あるのよ ごめんなさい・・・


でも今日はかぎしっぽさんの紹介をさせていただきます。

かぎしっぽさんは、キャットピアメンバーにブログを
教えていただき、店主さんの面白い記事にハマリ
また、ねこへの向き合い方、徹底した健康管理や、
衛生面の管理が素晴らしい!と個人的に思うことばかりで
教えていただいて以来ずっと読んでいます。

かぎしっぽさんは保護猫カフェですが
キャットピアのスタイルとは異なります。

キャットピアは今後はどういう風に変化していくのかは
分かりませんが、今いるネコたちは神戸の多頭飼い崩壊飼育から
レスキューしたネコばかりです。

ですので、人を警戒する子、人慣れしていない子も
多くいます。

かぎしっぽさんは、保護団体と提携して運営しておられる
保護猫カフェです。
保護団体から預かったスタッフ猫さんばかり。
保護猫カフェですが、個人からの預かりは一切しておられません。
そのことはブログにも再三に渡り書いておられるので
お気をつけください。

基本的に人慣れした猫さんが多い
というか、みんな人慣れしていました。

2人で行ったのですが、外からチラっと覗いてみたら
満員・・・

かぎしっぽさんは、ワンルームというか
6畳から8畳くらいのお部屋がすべての猫ルーム

中央にホットカーペットが敷いてあり
そこにお客さんがぎゅむーっと猫を触っておられました。

そこでこそっと顔だけ出しうかがいをたてると
観音様のような店主様が。

ここは6人で満室となりますがお2人ちょうど
入れますよ ちょっと狭くてもよかったら^^

とのことだったので入りました。

人が常にいたのであまり写真は撮れませんでしたが
こんな感じ

ちょうどお客様が退出した一瞬に撮影

DSC_1859.jpg


今は猫達は12匹とのこと

DSC_1862.jpg

入った瞬間、せまっ!と思いましたが
だんだん居心地がよくなってしまいました。

あくまで私の個人的感覚ですが、オシャレで商業的な猫カフェより
私はこういうほわ~んとしたカフェが好きです。
カフェというより猫のおうちにお邪魔するという感覚。

当然こちらも経営されているわけで
目的は保護猫ではなくみんなを家猫に^^ということだと思います。

が、これまた先日行った猫カフェとはあまりに違い過ぎて
こちらの店舗の居心地の良さ、猫達の雰囲気
何より店主様のたたずまい、すべてが良いんです。
空気が一つになっているというのでしょうか。

妙なアンケートもないですし
(これに関しては後ほど書きます)



DSC_1863.jpg

そう、こちらの空間って温かみがあるんですよね。
猫達が安心している。
そして、私達客も、緊張せず、まるで何度も訪れたかのように
リラックス出来る。

すごいお店だなぁ

これがトータルな感想です。
私 猫カフェってまだこちらで2軒目ですが
なかなかこのような雰囲気の空間を提供が出来るところって
ないのではないでしょうか。

カフェといっても今現在では提供してくださるドリンクは
ペットボトルのみ

そういうのも何にも気になりません。
中途半端にまずいコーヒーを出されるよりいい。


DSC_1864.jpg


外では3名のお客様が待っておられました
そして、見てください
ちゃんと日光浴が出来るんです
やっぱり猫とお陽さんはセットでしょう
人間だって日光に当たったら気持ちがいい
猫は人間の百倍 日光浴が大好き

DSC_1869.jpg


サリーに似た子がいました
ゴローに似た子がいました

みんなみんなとっても可愛かったです。
でもほかの子が可愛ければ可愛いほど、
私はキャットピアの子たちが恋しくなりました。

かぎしっぽさんの子のように接客は上手じゃ
ないかも知れないけれど数カ月お世話をしてきて
みんニャの良さはメンバーなら誰でも知ってます。

どうか、キャットピアの子もよろしくお願いします。

と、言いながら、かぎしっぽさん 来月また行きます。
もうハマりそうです。
今は猫を新しく家族に迎える予定はありませんが
通うことは、保護猫カフェに貢献することでもあるので
行ける限り行きたいなと思うお店です。

そしてここからはよその保護猫カフェのこと

悪いことを書くので店名は伏せます
場所も伏せます。

先月行った猫カフェは
入ったらまずアンケートを書かされます

その内容が

名前 年齢 生年月日 住所 職業

今って個人情報の取り扱いに慎重にならないと
いけない世の中だと私は思っています。

里親希望でもない 単なる客なのに
なぜそこまで必要なのか 生年月日?は?
そして、なぜそこまでの情報が必要になるかの
説明も文言もありませんでした。

記入を終えてその個人情報はというと
書かれた情報が他のお客様に丸見えの形で
放置されていました。

私 この時点でこの店完全アウトだと
思いました。

個人情報の管理ができないところは
信用できないですしましてやお客さんの情報は
お金と同じ。
そういう最低限の管理ができない部分が
嫌になりました。

ルーズ 
これに尽きます。

そして、室内に入ると可愛い猫がいっぱい
こちらの猫も人慣れしていました。

私は気付かなかったのですが
キッチン周りが非常に汚かったと、友人は
言っておりました。

あと、むせるような糞尿の匂い

見るとトイレが汚れてました

思わずスコップを握りたくなりました。

こちらのお店も女性が一人で管理しているとのこと
だからトイレ掃除までいきわたらないのかな
でもヒマな時間になんぼでも出来るやろ
猫部屋の見えるところに置いてるのだから
お客さんと話しながらでも出来るだろと
心の中で突っ込みまくりです。

普通に掃除していて、糞尿の匂いがするのは
仕方がない
でもトイレ掃除を怠った結果の臭いは
先ほどと同じ ルーズとしか言いようがありません。

こちらの猫ちゃんも可愛かったですが
二度と行かないお店です。
悪く書きましたが、店長である女性は人柄の良い
感じの良い方でした。

それだけに残念でした。


ちなみに かぎしっぽさんは、アンケートなどは
一切ありませんでした。

店によって違うのでしょうね。

キャットピアのカフェがどのような印象を
持っていただけるか分かりませんが、
「里親にはなれないけど、あの子たちにまた会いたい」
「癒されに行きたい」

と何度も足を運んでいただけるお店になったら
いいなと心から思います。

かぎしっぽさんのお店やブログを読んで感じたことは
やっておられることに一切の妥協や揺るぎを感じないこと。
全てにおいて毅然としておられます。

よその紹介ばかりごめんなさい。

あまりに素晴らしかったもので。

でも、キャットピアもよろしくニャッ

DSCN2274.jpg
プロフィール

ニャマ

Author:ニャマ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR