FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

モノの行方

ばあにゃんのご飯を狙うゴローさん

DSCN3515.jpg

ニャマが監視していないとすぐ横取りするので
ゴローさんがこれ以上近づいたら、こらっ!と遠ざけます。
ゴローさんも食べる事にはしつこいので何度も何度も
同じ事を繰り返します。
ばあにゃんは食べるのが異常に遅いので・・・

昨日は仕事がキャンセルになったので
ニャマ、夏休みを満喫中です。

常に断捨離実行中なので大量の古着を
買取ショップに引き取りにきていただき
現在査定待ち。

マンガや、本などもよほどじゃない限り
手元に置かないようにしようと思い
再読してみて「読みたくなったら図書館で借りる」と
思えるものはどんどんブックオフへ。

昨日は40冊持って行って450円になりました。
暑い中ふぅふぅ言いながら持って行って
450円か~と思いましたが、捨てるとただのゴミ。
元は頑張って稼いだお金で買ったものです。
捨てるなんてもったいない。

この450円は小銭募金箱へ入れました。
保護猫や地域猫のために頑張ってくださるところへ
まとまったら寄付するためのニャマ専用募金箱です。

ニャマはミニマリストを目指していますが
なんでもかんでもぽいぽい捨てることが出来ません。
もったいないです。
多くのミニマリストに共通するのは
服でもなんでもおもいきりよく何でも捨てることが出来る。

ニャマはこれが出来ないのです。

捨てるならなぜ買う 
お金と時間(労働)を捨ててるのと同じ。
そう思ってしまうので、捨てる前に色々考えて
どこにも行き場がない時は最終手段。
捨てますが、心がとても痛いです。

こんな思いをするために働いてるんじゃない
こんな思いをするためにお金を使ったわけじゃない

だから今はなるべくモノを買わないようにしています。
友達との誕生日プレゼント交換も長年していたけど
やめました。
必ずしもお互いの欲しいものをもらえるというわけではないし
好みじゃないものをもらって・・・
そこに心がこもってるだけに、正直困ります。
好みじゃないのに使わないといけない辛さ
置いておかねばならぬもどかしさ

特に私は欲しいものがないので
あるとき、言いました。

もうプレゼント交換はやめよう。

すると友人も「それいいね」
もしかしたらいつしかお互いの負担になっていたのかも
知れません。

一つモノが増えたら(家の中に入ってきたら)
必ず一つや二つ、手放すようにしています。

先日、ネコ柄のとても素敵な巾着をいただきました。
ちょうど、小物入れが汚れて何度も洗濯してよれよれに
なってたんだった
そのいただきものの可愛い猫巾着をありがたく
使わせていただき、お古の小物入れは
捨てよう!とゴミ箱に入れましたが
どうしても気になって数分後にまた拾ってしまいました。

まだ使えるのになんで捨ててしまうんだろう
でもここまで使ったらモノも本望だろう・・・
でも・・・

悩んだあげく、縫い目をほどいて台拭きとして
再利用することにしました。
台拭きとして、使えなくなったらおしまいに。

ノベルティとか、何か買ったらもらえる景品も
基本受け取らないようにしています。
ゴミになったら心を傷めるのは自分だから。
欲しいものはそりゃありがたく受け取りますけどね。

こういう風に考えるようになったのは
特に立派な志があるわけではなく。

答えはシンプル。

猫のためです。

猫が動きやすく、のびのび暮らせる家にしたいからです。
今はまだものが多すぎて無理ですが
家中を猫仕様にしたいのです。

本が多いと、地震が来た時に本棚が猫を襲うかも
知れない、とか色々考えるようになりました。

ミニマリストを目指している、と書くと
わぁ~ニャマさんちってきっとシンプルなおうちなのね~
と思われるかも知れませんが
うちはゴミ屋敷のように散らかっています。
片付けられない女 ニャマです。

モノがあるから片付けられない 掃除が億劫になる。
だからどんどん断捨離中です。

~~~


昨日は、夫と飲み会をし、たらふく飲んで食べたのに
〆のラーメンが食べたい、とラーメン屋へ行き
餃子とラーメンを食べに行きました。

その後、青春ツアーということで
数年前まではよくいっていた夜のグラウンドへ
散歩をしに行きました。

王子公園に陸上競技場があって
開放してくれてるんですよね 
夜しか行ったことがないのですが、ライトもつけてくれて
あの広々としたグラウンドを思う存分使える。

お盆期間中ということで昨日は人が少なめでしたが
ジョギングや、体操、ウォーキング、ストレッチ、など
されてる方がちらほら。

ニャマはグラウンドを何周か歩いただけ。
走っている人の邪魔にならないよう。
お酒も入ってたしお腹もたぷたぷだったので
走ることは出来ませんでした。

秋の気配を感じ、
もう秋がそこまで来てる感じだねと話しながら
夜の散歩

そして、家に帰れば猫がいる。

なんてことない一日でしたが
良い一日を過ごしたなぁと思える貴重な夏休み。
スポンサーサイト

猫の幸せって?

DSC_1662.jpg

昨日夕方になり、ゴローさんにキャンヅメを持っていったけど
プィっとしました。
その瞬間ニャマは動揺してしまい、すっぴんパジャマのまま
慌てて、ゴローさんの大好物、ささみを買いに走りました。

キャンヅメを食べないゴローさん
押入れに隠れるゴローさん

あんなに食べる事大好きな食いしん坊王者のゴローさんが
鼻先にキャンヅメを持って行って食べないなんて・・・

ささみに反応しなかったらどうしよう
不安な思いで「ゴローさん ささみ買ってきたから食べようね」
声をかけ、ゆでる。

ゆでささみを差し出すと
むくっと起き上り、むしゃむしゃ食べてくれました。
はぁ、良かった

いったい、なんだったのだろう

猫が元気がないと、家が暗くなります。
何をしていても、気になって楽しくない。

あまり暴れまわらないので(いつもどすんバタンと暴れる破壊チャンピオン)
まだ少し心配ですが、やたら病院連れてくのもストレスになるので
少し様子を見る事にします。
ちなみに深夜2時と早朝5時にごはんの催促には
来てくれました。

今までで一番うれしかったです。
ニャマは飛び起きて「はいはい~!お食事ですね!」と
5gづつ用意しました。

毎日ご飯を食べてくれる
健康な便とおしっこをしてくれる
元気に遊ぶ

当たり前のことがいつか出来なくなる時がきます。
だから、そのサインを見逃さないようにしたいです。

本当はもっとたくさんの猫と暮らしたいと思うけれど
トイレチェック、健康チェックなどを考えたら
ニャマの場合はあともう一匹が限界かな。
将来的には3匹の猫と暮らしたいです。
ただ、ばあにゃんのことがあるのでそのもう一匹は
まだまだ先の話。
新しい猫を迎え入れることは夫も反対していますしね。

猫にとっての幸せ よく考えます。
果たしてゴローさんとハナさんは幸せなのか。

先代猫の闘病の時も、抗がん剤治療をしていたので
毎週の血液検査、猫にとってはかなりの負担だったと思います。
特に血液検査の嫌いな子でした。
押さえつけられてチクッとされるのが嫌で大暴れ。

自分の決断は間違っていたのか
悩み続けました。

人間でも辛い抗がん剤治療。
だけど、そのおかげでずっと一緒にいられた。
寛解目指していたけど・・・

大切なおひげがどんどん抜けていきました。
あんなにツヤツヤだった毛並みはパサパサになりました。

何が正解かなんてわからないけど
その子のことを思って、決断したことがすべてで
それがその子にとっての幸せ。
そう思うしかなかったです。

ただ、抗がん剤治療を選んだから
先生まかせではなく、自分も勉強しました。
使う抗がん剤の副作用、骨髄抑制が起こったら
どのようになるか。
毎回レポート用紙に沢山の質問を書き連ね
調べても分からなかった事は、直接先生に聞いて
納得いくまで説明を受けて、理解してから
次のステップに進んでいました。

今でも、抗がん剤治療をしたことが正解だったのか
分かりません。
だけど、元気になってベランダで日光浴をしたり
ご飯をモリモリ食べてくれて、もしかして寛解する???
と思えるような時期もありました。

最終的には寛解できなかったけど。

いっぱいの「愛してるよ」を伝え、感謝の言葉を伝え
私の時間はその子だけに使って。

後悔だけはしたくありません。
猫の年を重ねるスピードといったらもう・・・
ゆっくり進んでほしいのに。

ゴローさん いびきかいて寝てるから大丈夫かな^^


ばあにゃん・・・
「あたしゃゴローのことは好きじゃないんだ
でもゴローだからまだ我慢しているんだよ
他の猫は許さないよっ」

DSCN3617.jpg


やっぱり気難しいばあにゃんは、ゴローさんのことも
好きじゃないみたい。
だけど、ゴローさんがこういう性格であっけらかんと
してるからなんとかやっていけてます。

ゴローさんはどんな猫さんとも仲良く出来る猫さんです。

お掃除参加しました。

ねこのてさんのお手伝いをしてきました。
今回のメンバーは、ネコサン、リンちゃんママさん、Oさん、M代表。
ニャマも今回は豆ちびちゃんママさんの車に乗せていただきました。
ありがとうございましたm(__)m

久しぶりに行くシェルターは何かと変わってましたよ^^
新しいケージが増えていたり。
お部屋も広く感じました。

伸び伸び過ごすネコ様

DSCN3535.jpg

久しぶりのボス^^
本当に可愛い子です。

DSCN3544.jpg

傷の治りが遅いようで、また入院予定だそうです。

真顔で、こんな風にじゃれてくれるボス
可愛い・・・可愛すぎます。

DSCN3546.jpg


顔が大きいですね^^


DSCN3547.jpg


掃除が終わった後は、お待ちかねのおやつタイム
いい人キャンペーンです♪
ネコサンにまとわりつき、先取りしようと甘える白ジィ

DSCN3553.jpg

白ジィはお利巧さんで、控えめにじーっとつぶらな瞳で
待ち続けます。

気持ちよさそうに寝ている子 

DSCN3555.jpg


ボスはケージから出て猫ベッドへ。
抱っこしてみたら、そんなに重くなかったです。

DSCN3557.jpg

段ボールに挟まって気持ちよさそうな白ジィ

DSCN3562.jpg

これは昨日のゴローさん

DSCN3567.jpg

食いしん坊ゴローさん 食べる事命のゴローさん
深夜2時と4時に起こされ5gづつあげましたが
その後今日はご飯を欲しがりません。
今日一日様子見て、食べなかったら明日病院です。
ゴローさんが食べないなんておかしいので。
ってまだこんな時間じゃないか
過保護な飼い主ですね
でも心配で。

どうか夜には食べてくれますように。

サメに襲われた夢

昨日はまたまた西宮のネコカフェぶぅたんさんへ行ってきました。

またまた、とさぞ沢山通ってるかのように書いてますが
二回目です。
neko*san、ぶぅたん、カフェsmileのコースが
定番になりつつあります。
あまり動き回るのが好きではないので限られた空間で
全て済ませたいというニャマ。
(買い物、ネコ、お茶)

ぶぅたんさんへ行ったはいいけど、みな猫飼いなので
猫が足りている・・・
そりゃ猫はどの子も可愛いけど夢中で遊ぶわけでもなく
写真を撮りまくるわけでもなく・・・
おしゃべりの空間に猫がいる、とそんな感じで
楽しんで参りました☆

それにしても・・・昨日は寝汗をかきました。
ニャマは暑さに強くて、エアコンがあまり好きではありません。
そんなニャマが寝汗・・・
とっても怖い夢を見まして。

海で泳いでいたらサメが!
サメに襲われる夢を見ました。

ガブッ!と噛まれる~~!!怖い~~!
死ぬー!と思い目を覚ましたら、ゴローさんが深夜の2時に
一生懸命ニャマの頬を噛んでいました。

いつもはすぐ起きるのだけど、昨日はなかなか起きなかったようで
いつもより強めにしつこく噛んでいた様子
そのせいでしょうか うなされてサメに食われそうになり
起きたらゴローさんのドアップ
さらに噛みつこうを大口あけてきたので
慌てて起きたら寝汗びっしょり。

ゴローさん・・・

その後起きてごはんを5gあげてニャマはまた寝ました。
でも足りなかったようで4時半に再び・・・
今度は頭部を噛まれました。

何回もあげないよ!6時台になるまで我慢してね、と
言い聞かせ眠りにつこうとするのですが
ゴローさんも必死です。
ニャマの胸を踏みつけます。7,3キロの体重がかかった
足でぎゅっと胸を踏まれる痛さ。

女性なら想像できますね 超痛いです。
思わず飛び起きました。

今日はニャマの負けです。
5g追加して・・・
6時まで寝かせてもらいました。

くそっ 人の睡眠を邪魔しおって・・・

ゴローさんは、というと。
6時に再びご飯をもらって。


スヤスヤ・・・

DSCN3525.jpg

うう~ん 許せちゃう
何したって許せちゃう

DSCN3526.jpg

猫としての原型をとどめていないゴローさん
ツチノコのような形になってしまいましたが
これでもほんの少しダイエットに成功した男です!

どうか、褒めてあげてください。

ねこはトキメク

猫はいいなぁ
こうして寝ているだけで、そこからなんか出てる。
私は何度も、この癒しと幸せを味わうことが出来る。
ハァ 幸せ
こんなに幸せにしてもらって
私は何かお返しが出来ているのかなぁ。


DSCN3483.jpg

ヨロコブラというおもちゃで遊ぶゴローさん

DSCN3395.jpg

猫に大人気のこのおもちゃ
ゴローさんもハナばあにゃんも大好きです。
普段は戸棚に閉まってあるのですが戸棚にヨロコブラが
あるということを知っているゴローさんはニャマが
戸棚を開けるだけで目をキラキラさせ「カカカカ・・・」と鳴きます。
これ、分かります?鳥を見たときに猫がよくやるやつ。
あれです。はい、ヨロコブラは完全に獲物扱いです。

しかし我が家の破壊王ゴローさんのおかげで
このヨロコブラも三本目。
食いちぎってしまうんですよ。
なので、飲み込んでしまわないよう監視が必要です。
誤飲を甘く見たらイカン。

もう我が家に在庫がないのでまたストックしておかねば。


図書館で借りた2017年のクロワッサンのバックナンバー猫特集。
これがすんごい良かったです。読みごたえありました。
図書館ありがとう。

そこに書いてあった記事がにゃるほど・・・な内容だったので
抜粋します。

猫にとっての幸福とは何か?

「ねこはトキメク」


ね→寝床は大事な居場所 落ち着ける場所で
たっぷり寝かせてあげる

こ→コミュニケーションをきちんととる。
スキンシップはもちろん、一緒に遊ぶことが大事。
狩猟本能を刺激する遊びがお勧め

おお~ヨロコブラはまさにそれ!

は→話しかける。猫も話せば気持ちが伝わるはず。

ト→トイレは常に清潔に。
多くの方が尿や便をしたその部分だけの砂を
捨てますがそれだと匂いが残る。猫は嫌がりますから
その周辺全体の砂を取り除いてあげましょう。

なるほど。ゴローさんが砂に足をつけず
トイレのふちに乗っかって用を足すのは
匂いが嫌なのかな??

キ→適度な「距離」を保つこと。猫がひとりになりたいときは
かまいすぎずに放っておくことも大事。

メ→目だし窓を。
外気が感じられる窓際に踏み台を設けるなどして
外の景色を眺められる場所を作る。

ク→上下に移動できる「空間」を作る。
猫にとっては広さより高さが必要。


どれもなるほど~と。

今すぐには無理だけれどベランダを猫が出れるように
してあげたいなって思ってます。
賃貸なので出来る範囲で。
大きな柵を買ってきてもいいしな~
ジャンプしないよう見張っておく必要があるけど。

こうして考えている間も、びっくりするような
スピードで猫達は年を重ねていくから
考えていることはなるべく早く行動にうつさなきゃ・・・と
思ってはいます。


「いつキャ?」
が、がんばります!

DSCN3482.jpg
プロフィール

ニャマ

Author:ニャマ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR